スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故障あけ

2014.02.11.Tue.00:02
中学の練習でも全くキャッチボールもしていなかった息子とようやく土曜日キャッチボール再開。

思うように投げれずイラついていた息子。

日曜も1時間程度軽く練習。

IMG_0209.jpg


そして故障中だった次女。

2日前から少しだけ練習再開。

長男同様練習不足からゆっくりなジョギングですらきつそうで、こっちもかなり苛立ちが。

「焦らずに一歩一歩基礎からやり直していくしかないのだから」と一応子供たちに・・・。



さて一昨日のジョギング中、突然サイレンが。

放送を聞くと女の都○丁目で火災発生と。

前方を見ると・・・。

IMG_0212.jpg

IMG_0215.jpg



ちなみに火災の近くに実家もある事から、どこが火災発生場所なのか不安だったので翌日不謹慎とはわかってはいたが、現場に。

IMG_0219.jpg


ただ不幸中の幸いで、民家ではなく、しかもけが人もなく、本当によかった。

ここ3日の練習

12キロ

12キロ

10キロ



スポンサーサイト
コメント
お兄ちゃん、骨折の後ですので仕方ないですね。お嬢ちゃん、まだ小学生ですから焦らずに。火災、恐いですね。
とっきゅうさん
コメントありがとうございます。

兄ちゃん、少しでもボール握れただけでも成果だと思って欲しいですね。
最悪4月までには完全復活出来ればいいのですけど、とにかくノンビリ行かないとですね。
次女もそうですね。今本調子が出ないのは当たり前だし、なんといってもまだ小学生ですから、おっしゃる通りここで無理して後に響かないようにですね。

火災、マジで恐かったですが、何よりも被害が最小限だったのでほっとしました♪
火事は大事にならなくてよかったですね。こんな寒空に焼け出されたら悲惨ですからね。
お子さんたちも,復帰に向けてはゆっくり取り組めばいいと思います。
鈍足親父さん
コメントありがとうございます。

ほんとですよね。
でもほんと恐かったですし、母の家の方面だったので、ぞっとしました。

子供達にはおっしゃる通りゆっくりが一番ですね。
無理だけはさせないようにしますね♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。