スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めたら終わり

2012.07.16.Mon.23:58
sosonoさんへ

県下選手権、自分は行けなかったのですが、結局中総体と同じくタイブレークの末敗戦。

もちろん息子は試合に出ることはなかったのですが、毎日朝から晩まで一生懸命頑張っているのは知っているので・・・。

息子も毎日疲れ果てて帰宅して・・・。

これでおそらく今後は再度チーム編成。

安易に幼稚園の頃から始めたキャッチボール。

厳しい野球の世界、それが反対に今は息子にとっては重荷になっていないのか。

どんな世界だって厳しいんだ、何を言っているんだってお叱りがあるとは知りつつ、個人種目は自分が頑張らなければその分自分が駄目なだけですから。

駄目親としての素直な気持ちを書かせてもらいました。

ごめんなさい。

娘たちの始球式の記事の時に掲載されていた記事です。

240717.jpg

もし諦めそうになった時、もう一度・・・。

人生、諦めたその時終わりですから。






スポンサーサイト
コメント
大丈夫
キャチボールがきっかけだったかもしれませんが、今の道を選んだのは息子さん自身ですから、その辺のこともちゃんと判られていますよ。いつも努力されている会計士さんの背中を見てこられているのだから。

我が母校は、三回戦で敗れ去りました(涙)、それも奥さんの母校、長商に(笑)。
前へ!
鈍足親父さんと全く同じです
わかっていると思います。親としては
暖かく見守り続ることでしょうね

うちの息子は強い柔道部で、団体戦に、
でられない弱い部長で、練習もハード、
キャプテンシーもなく「重荷」だらけ
で相当参って、忍びない時期がありま
したが、ワタシは全く心配しませんで
した。仲間に恵まれてたから。
いい経験になったと思います

「前へ」でいきましょう~
久しぶりにブログを開いてコメントしたくなりました。2回目のコメントです!前送った自分のNAMEも忘れてしまいました…(笑)
大丈夫です!私達も2人の娘のソフトテニスの追っかけ10年余り…今思えば懐かしいです。親子で嬉し涙や悔し涙いっぱい流しました。特に長女は親も子も初めてなので解からないことばかり、…。次女は全国、九州と楽しませてもらいました。でもそうやって親子で成長したと思います。知り合いもたくさん出来ました。きっと息子さんもいろんな事で大きく成長するはずです。娘は学生時代部活して良かった!と必ず口にします。親が一番の理解者となって温かく見守ることだと思います。
偉そうにすみません…。
伊東家はすばらしい家族ですよ!応援しています!
鈍足親父さん
こんばんは。3つの記事に全てコメントして頂き、本当にありがとうございます。

そうですね、悩んでいる自分が駄目ですね。子供の方がもう強くなっているはずですね。
え、私、特にランはマジで努力していないですって(汗)。

あ、そうだったんですね。それでも3回戦まで勝ち進んで凄かったですよ。
秋の大会でリベンジですね。奥様、長崎商業なんですか、これまた驚きです♪
sosono55さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
記事sosonoさんあてにして申し訳ありませんでした。

はい、親として暖かく見守り続けますね。

団体競技、そうなんですもんね。大事なのは仲間ですからね。
それに勝るものはまずないのですからね♪

「前へ」、そうですね、この言葉を忘れかけていたのかも、もう大丈夫です、ありがとうございます(笑)。
山の上の奥様
こんばんは。コメントありがとうござます。

もう久々に見たんですか、ちゃんと毎日見てくださいって。←と言って、更新していないので無駄ですもんね(笑)。

え~、前の名前は山の上の住民じゃなかったでしょうか(笑)。

<親子で嬉し涙や悔し涙いっぱい流す>、素敵ですね、ほんとそうなんですよね、助言ありがとうございます。
娘さんたちが今立派に成長なされているのはすてきなTさんご夫婦、そしてご家族の方々見れば当然ですよ。
私はT奥様のことを最高の高校の先輩として冗談ではなく尊敬していますからね♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。