スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長与町ロードレース大会へ

2012.01.15.Sun.21:39
地元でもあり、自分の知り合い、子供たちの保護者の方の観戦が多い事もあり恥ずかしくて正直パスしていた大会。ちなみに嫁さんもそれを理由に今回もパス。

ただ今回はさが桜で一緒に走った同級生のNくん、奥様が自分が大会の紹介した事によって参加する事になったので子供たちと自分も参加。


Nくんは初めての10キロレース。

最後に長い上り坂のある難コースにもかかわらず50分切りでゴール。

P1150280.jpg



息子の2キロ。

P1159645.jpg


本人曰く、「スタートしてすぐに靴紐がほどけてしまって走りにくかった」と。
んで本人が書いた日記。

P1150292.jpg

見づらいので 転記 ↓

長与町ロードレース大会

僕は、今日のロードレース大会で二つのことを学んだ。
一つ目は、くつひもをしっかりむすぶこと
二つ目は、あきらめないこと
くつひもを結ぶと気持ちをひきしめることができる。
くつひもが、ほどけたとき『もうだめだ』と思った
最初は、勝てると思っていたのに・・・。
今考えてみると、あの時、気持ちを切り替えて走っておけば、速く走れたかもしれない。
でも、そこで結ぶか結ばないかどっちにするかも駆け引きだ。
その駆け引きで、負けてしまった。
ゆうとくマラソンでは、くつひもをしっかり結んで気持ちを引き締めて諦めずに
全力で、走りたい。


この日記を見て、作文が試験に入っていた受験に失敗したのも納得。といか言って自分のブログより全然マシですが(汗)。


P1150284.jpg




娘たちの1キロ

P1159636.jpg


P1159639.jpg


前回の記録会で村松クラブに雪辱を果たそうと自分も一緒に練習に付き合ったのですが、残念ながら長女4位、次女5位でフィニッシュ。

ただ長女は記録会より1秒、次女は3秒の自己記録更新。

P1159641.jpg



最後に自分と同級生Nくんの奥様の5キロ

何を書いても言い訳になりますが、今回はペースメーカーとして参戦。

奥様は忙しい中で夜9時過ぎからでもランニングを継続している頑張り屋さん。

でもどうしても大会になると本来のポテンシャルが…。

長与の過去のレース結果を見ると24分を切れば6位入賞はほぼ確実。

日頃頑張っている奥様の入賞にお役に立てればと思い、キロ4分45秒ペースで行ければ…。

GPSを頻繁に確認し、設定よりペースが遅いが、とりあえず奥様がついて来れるペースに状況を確認しながらその都度修正。

3キロ~4キロで5分を越えてしまっていたのもあり、「あと1キロ、前を走っている○色の方を追い越しましょうと」とか、「運動公園に入ったら最後思いっきり行きましょう」と、かなり無理な事を。

別の意味でうざいペースメーカーになって申し訳なかったと反省。


ゴール後、『お父さんって、人には厳しく、自分には優しいよね。
Nさん(奥様)も大変だったと思うよ~・・・・
それより自分の記録更新はどうなったとよ???』
という嫁の鋭いツッコミが・・・・。

で、で、でも、
奥様も6位入賞できたしペースメーカーとしての役割を果たせてよかったと自分を慰めつつ、
ちょっと反省(汗)

240115.jpg


P1150281.jpg 

もちろん自分も同タイムです。

P1150287.jpg



とっきゅうさん、ゆきごんさん、U乃さん、レースお疲れ様でした。

そして永○さん、娘さん、大変お世話になりました。

最後にすえちゃん、駐車場お貸し頂きありがとうございました。



スポンサーサイト
コメント
Re: 長与町ロードレース大会へ
レースお疲れ様でした(^^)v
娘さんも入賞ですね☆ 1km4分で走るんですね~はやっ
次回はペーサーではなく、全開でお願いします(笑)
ひろ兄ぃさん
こんばんは。

1位と2位は全く別世界の子供たちだったみたいです。長女は最後に3位の子に抜かれてしまい、かなりショックだったみたいですし、次女はこれでベイサイド、校内持久走、そして記録会と3連敗中だったし、今回も負けた事が悔しかったみたいです。

ひろ兄ぃさんにはきっと叱られると覚悟していました(汗)。
今度のハーフはペーサーする人もいませんし、それやると関門でDNFになりますので自分なりに記録更新目指しますよ~(笑)。

いつもありがとうございます。
Re: 長与町ロードレース大会へ
長与ロード&ペーサーお疲れ様でした。

息子さんの日記,いいですねぇ,「駆引き~?普通結ぶでしょう。」と絶対突っ込みたくなりますよね。でも8分切りでも26位とはレベル高いですねぇ,
お嬢ちゃんたちも相変わらず速いし,入賞でも悔しいと思う気持ちが凄いです。
鈍足親父さん
こんばんは。

鈍足親父さんの前回のブログへのコメント、こういう意味でした(笑)。
息子、頑張ったと褒めてあげようと思ったら、嫁さん、この靴紐の件で言い訳していた息子に激怒していました。
2キロ8分切るのって自分でも多分かなり頑張らないと無理ですけどね。
あ、26位ではなくて46位です(笑)。6年生でこれですから中学になったらまず息子にすら勝てません。
でも、もしこんな私に練習付き合ってくれたら、自分もかなりスピード練習できますね。

長女は、もう1キロのレースないのって。来年からは2キロになるし、せめて3分台を3年生のうちに出したかったのでしょうね。今度長女について行ってGPS(今回も誤差があるので信用出来ませんが)で記録更新してみます(笑)。

いつもありがとうございます。
Re: 長与町ロードレース大会へ
お疲れ様でした。息子さんの日記いいですね
レースでしっかりと学ぶことがあればたいし
たものですよ「どっちにするかも駆け引きだ」
って心の葛藤の表現力なんてたいしたものです
お姉ちゃんも速いし、次は大丈夫ですよ~

靴紐といえば、中学のとき走塁の際に、
スパイクが脱げた珍プレーで怒られたのはワタシです
Re: 長与町ロードレース大会へ
お疲れ様でした。お嬢ちゃん達、レベルの高い長与レースでの4,5位は胸をはっていいですね♪
お兄ちゃんも専門じゃない長距離で7分59ですか。将来が楽しみですね。
会計士さんもゆうとくで負けないようにがんばってください。(お嫁さんのレースの予定はないのでしょうか)
Re: 長与町ロードレース大会へ
ペーサーがいたら走りやすいですよね。
ぜんぜんうざくなんかないですよ!
上手にリードされたと思います。
入賞おめでとうございます!
お子さん達も頑張りましたね☆
遅くなりました^^; 長与、お疲れ様でした☆
なるほど、奥様が走られなかった理由、そういうことでしたか(^o^)、わかりますよ~その気持ち。
私ももう、地元のレディースロードレースは出たくないですからね~(笑)
改めまして、お嬢さん、息子さん、Nさんの奥様…素晴らしい走りでしたよね♪ 皆様、おめでとうございます(*¨∀¨*)


…それから、前回の記事の件になりますが

うちの塾生も二人、諫早高校の付属中学を受験しましたが、同じく残念ながら(T_T…でした。一人は間違いなくクリアできる力、持ってたのですけどね~(+_+) どういう基準で合否を出すのか…正直、採点者でないと、こればかりはわかりませんね~。『チャレンジして受かれば、縁があったんだ』と捉えるのが一番ですね(T_T)
息子さんも奥様も会計士さんも、皆様…絶対に気を落とされず、前向きに三年後を見据えて今後とも頑張ってください♪
応援してます┗(*^o^*)┓
sosono55さん
こんばんは。

ありがとうございます。息子喜ぶと思います。
駆け引き、確かに2キロしかないレースなのでそこでの何秒かが命取りですからね。
特にこの大会レベルが高すぎますしね。
娘たち、やっぱり悔しかったみたいです。写真は自分はとっていないのですが、賞状持って笑ってって言っても笑えなかったようですし(笑)。

あら、それはしょうがないですよ。自分もその経験ありましたよ♪

いつもありがとうございます。
とっきゅうさん
こんばんは。

今回もお話して頂いてありがとうございました。
そうですね。1、2、3位は恐らくクラブチームの子供たちですからね。
息子も自分としてはよく走ったと思います、自分には7分台難しいですから(笑)。
あ、息子、とっきゅうさんに会えなくてとても悔しがってました。もしお会いできる時があればアドバイスよろしくお願いしますね。

ゆうとく、自分なりに頑張りますね。嫁さんの予定、記事にしましたのでよろしくお願いします♪

いつもありがとうございます。
レイさん
こんばんは。

復帰レース、お疲れ様でした。
そう言って頂けると嬉しいです。
自分に出来る範囲ですが、結構頑張りましたし、役目は果たせたと自分では思っています。
そして自分の方も楽しい思い出(勝手?)になりました!

そうですね、子供たちみんな頑張りましたね。きっとこれからの人生でこの経験が役に立つはずですよね(笑)。

いつもありがとうございます。
ゆきごんさん
こんばんは。

恥ずかしいですもんね。特にヘバッている姿はですね。ただ今回自分の場合はそれ以前の問題でこういうレースになりました(笑)。
ゆきごんさんが折り返して来られた時かなり体調が悪い事はすぐにわかりました。そんな状況で手を振って頂いた時には正直追いついて行こうか(と言いながら追いつける訳ないですけど!)どうかとも思ったのですが、逆にそれも失礼かと思い止めました!
でもちゃんと結果を残される強さ、本当に勇気を頂きました。みんな感謝していますよ。

受験の件ですが、諫早中は東中より倍率高かったですよね。
息子は、短期間の受験勉強でしたが、年末から入試までは、今までに見たことないような集中力で勉強していました。
学校の宿題をするのがやっとの子供で、学校の成績も平凡で中学受験する資格も無いような子でしたが、中学校生活へのいいステップになればと思い受けさせました。
しかし、息子は不合格の通知をもらい、一緒に受けたお友達が合格したと聞き、悔しがっている息子を目前に、親としてもっといい状況を早くから作っておくべきだったと反省しています。
このご時世、こんな地方の中学受験でも、にわか受験勉強ではまったく歯が立たないなと実感しました。
ただ、「負けて勝て」の精神で息子はひそかに闘志を燃やしているはずです。
ゆきごん先生の門下生として、もしよろしければ今後ご指導よろしくお願いしたいです(笑)。

いつもありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。