スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 国際渓流滝登りinななやま

2011.06.16.Thu.23:03
鈍足親父さんのブログで「2011 国際渓流滝登りinななやま」に関しての記事を拝見させて頂いた後、気になったのでググって見ると、

参加資格等:健康で体力に自身のある方なら、誰でも参加出来ます。但し、小学生以下の参加は保護者が一緒に参加される場合に限り受け付けます。

競技方法:鳴神の丘運動公園を出発し、滝川川に入り、清流の中、自然を楽しみながら、途中設けた数箇所の通過ポイントでチェックを受け、泳いだり、歩いたりして渓流を1.5km登ります。

川から上がり、すばらしい渓谷の中の遊歩道を観音の滝を目指して登ります。観音の滝を折り返して、山里の景色を眺めながら市道を歩き、ゴールの鳴神の丘運動公園を目指すものです。

ゆっくり自然を満喫しながら国内外の参加者との交流を楽しんで下さい。スピードを争うタイムレースではなく、基準タイムにいかに近いタイムでゴールしたかで成績を判定します。そのため、時計など時間を確認できる物は一切携帯しないで下さい。(人にも聞かないで下さい。)

基準タイムは、2時間30分を基本とし、当日の天候や川のコンディションにより当日決定し、発表します。


ただ、大会開催日がちょうど子供達の空手の合宿(五島:福江島)と重なるので無理だろうと思いながらも一応子供達に大会の事を伝えると、即、合宿いかんでこっちに参加したいとの想定外の回答でした。←単にきつい合宿に参加したくないからかも。

この大会かなり人気があるらしく、ダメ元で事務局に申込用紙の依頼をFAXしたら、昨日参加申込書が送られてきましたので、早速再度ファックスで申込みました。

P1001016.jpg←昨日のモザイクの写真の1つです。鈍足親父さんには完璧見破られていました(涙)。

P1001015.jpg

P1001014.jpg




ここで1つ問題が。

家族5人で参加希望なので、そうなるとチーム名を決めなければなりません。

んで、嫁さんや子供たちにチーム名を募って見ると、

P1001017.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。あんまりこれといった名前はありません。

最終的には、自分の意見を通させてもらい、この候補以外の名前、「Berries」に決定。←これも大していいとは言えませんが(泣)。

一応家族も最後には納得してくれました。


後は大人2人に小学生3人で出場出来るか、事務局の方からもしかしたらダメだしがあるかもしれません。

関係ないですが、過去の子供達。息子が野球チームに所属する前はキャンプとかアウトドアが主流の家族でした(笑)。

2005年9月富川渓谷にて3

2003年8月伊佐の浦キャンプ場にて


久々に名言集から

わたしにとって唯一の失敗とは、試みなかったこと、
夢を見なかったこと、挑戦しなかったことです。
真のリスクはリスクのない生活にひそんでいます。

by トム・ピーターズ




今日も長崎市は雨で、運動はウォーキング3キロだけ。


スポンサーサイト
コメント
本当に仲の良い家族ですね(^^)
うらやましいです☆

チーム名決めるのも、子供達の出したチーム名も面白いです(笑)ほのぼのしました(^^)
Re: 2011 国際渓流滝登りinななやま
あっ,いいな,いいな。チーム名の候補が一番多い,奥様も相当
乗り気なように感じましたが・・・(笑)。素敵なご家族ですね。
みなさんで自然を満喫してくださ~い。
「Berries」って「strawberry」とか「blueberry」の「Berries」
でしょうか?それとも「種」の?

もし「アールエム」さんに会われたらよろしくお伝えくださいね。
ブログでもよく顔出しされているのですぐ判ると思います(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/rmnkb716/61846207.html
http://blogs.yahoo.co.jp/rmnkb716/62525223.html
Re: 2011 国際渓流滝登りinななやま
むちゃくちゃ楽しそうで羨ましい
皆さん大ノリのようでダメ出しないといいですね

トム・ピーターズさんの名言ありがとうございます
20年位前に共著の「エクセレント・カンパニー」読みました
このような本が書ける方の言葉とは意外でしたが、
絶えず自分のハードルを高く設定しているんでしょうね
Re: 2011 国際渓流滝登りinななやま
夏の楽しい思い出作りが計画されましたね。
お嫁さんとお子さんたちは、運動能力が高いので楽しい大会になりそうですね。
Re: 2011 国際渓流滝登りinななやま
あれ?とっきゅうさんの前、自分です
失礼しました
ひろ兄ぃさん
こんばんは。

え~、仲のいい家族ですか~、そんな事ないですって。
確かに自分以外の4人は仲良しかも。自分は・・・(涙)。

チーム名ですか、実は自分は「爆走ランナーズ」にしたいと言ったんですが、嫁さんから「ひろ兄ぃさんから怒られるからダメさ~」とダメ出しされました(苦笑)。
自分では入部したつもりでいたんですけどね(笑)。

いつもありがとうございます。
鈍足親父さん
こんばんは。

ほんとアホな家族でごめんなさい。あ、嫁さん、大会には消極的ですが、チーム名に関しては一番真剣でした(笑)。

「Berries」、最初はブルーベリーズから始まったのですが、考えたらイチゴやトマトもあるしと思い、ベリーズにしました。それと「種」ももちろんです。

「アールエム」さん、是非お会いしたいですね。ただ自分の事「誰???」ってなりそうなので、最初から「鈍足親父さんにお世話になっている○○です」って言った方がいいですね(笑)。

関連記事までご教示して頂きありがとうございました。
sosono55さん
こんばんは。

そうでしょう、このような大会、滅多に無さそうですし、今しか参加出来ないと思いますので是非参加したいです。

「エクセレント・カンパニー」ですか、申し訳ありませんが知りませんでした。今からググって見ますね。
名言を記事に書いているのに実際の自分は全くそれを実行していないんですから恥ずかしい限りです(笑)。

いつもありがとうございます。
とっきゅうさん
こんばんは。

楽しい大会になるといいんですけど、娘たち、実は泳げません。
それに自分は運動能力がないので滝登れるか不安です(泣)。

それでも参加して、いろいろな経験が出来そうなので、参加できればって祈っています。

いつもありがとうございます。
sosono55さん
こんばんは。

わざわざご丁寧にありがとうございます。

あれ、今回も名前が・・・。
sosonoさんと思っていたんですが実は違ってたりして(笑)。
いや、絶対sosonoさんですよね。

FC2のバクでしょうかね。

いつもありがとうございます。
Re: 2011 国際渓流滝登りinななやま
2度も失態を・・・恐縮です(恥)

今からトレルランに行ってきま~す
川の中は止めておきますね(笑)
sosono55さん
こんばんは。

全然OKです♪

トレイルお疲れさまでした。ただ山の方ではなくて残念でしたが、この天気ですからね。
それに川の中、まだ冷たいし正解ですよ~(笑)。
あ、約束?のトマトネタアップしましたが、なんの落ちもなくてごめんなさいね(泣)。

いつもありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。