スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会

2011.01.06.Thu.20:26
かなり前になりますが「第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会」の案内が送られて来ていました。

P1000543.jpg

P1000542.jpg


昨年度も書きましたがハーフの関門閉鎖が最初の5キロ25分、10.5キロ55分、15キロ75分と、当日の体調や、ペース配分のミスをすれば関門でひっかかりそうですが、本日ようやく申し込みました。

(参考:10キロ種目の関門閉鎖は5キロ30分とこちらもかなりハード)

ただ、やはりハーフの受付時間が当日8時から10時までにもかかわらずスタート時刻は12時15分からなので、受付後の時間を上手に使わないと疲れそうです。

それと、この大会、ジョギング2キロという種目(小学生以上)があります。

記録ありの参加資格は小学4年生以上なので、娘たちはこちらに申し込みました。

残る息子ですが、野球の新人戦と重なってDNSの可能性が大なので、とりあえず同じ種目に申し込んでいます。

ちなみにジョギング2キロ、参加料は無料ですが、昨年大会当日に参加出来ないか聞いたら「事前に申し込んでいないので無理です」という事でしたが、これってどうやって申し込むのかわからなかったので電話で事務局に聞いてみたところ、団体専用申込書に参加者の名前等を記入してFAXでOKとの事でした。この大会の申込み締切日は2011年1月15日です。一応参考まで。


火曜日の走行距離 夜5キロ追加でジョグをしたので合わせて14キロ

水曜日の走行距離 14キロジョグ

今日の走行距離 5キロ

220106.jpg

2キロだけ思いっきり走りましたが、最後の1キロは見事にペースダウン。

といってもこれが今の精一杯のスピードです(笑)。

スポンサーサイト
コメント
Re: 第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会
メールありがとうございました(^^)
土曜日楽しみにしてますよ。

3'25/km早いじゃないですかーー(^^)v
Re: 第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会
1,000mを3分25秒で走れるのですか。私はひとりでは3分26秒程度です。
ひろ兄ぃさん
こんばんは。

突然すみませんでした。こちらこそ宜しくお願いします。
でも絶対に無理は駄目ですよ。キャンセル全然OKですからね(笑)。

この前のひろ兄ぃさんのを見て走り始めて初めてやってみました。自分はこれが限界です(大汗)。

いつもありがとうございます。
とっきゅうさん
こんばんは。

これが限界です。結局2キロではこのペースダウン、それ以降はウォーキングになりますので(大汗)。

とっきゅうさんのペースがいかに速いか今回また実感しました(笑)。

いつもありがとうございます。
Re: 第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会
ワタシならちょっとちょっと敷居高そうですが
会計士さんなら余裕じゃないですかあ~

受付からレースまでの待ち時間ってけっこう困り
ますよね~マグマため込んで一気に大噴射してください(笑)
さすがです!(^^)!
先月の湯youマラソン5KM、一緒に走りながら2分近くも会計士さんに負けました…m(_ _;)m それを思わせるよな、快速ぶり、すごいですよね~。
祐徳レース、いつかは出てみたいですが…スタート時間がそんなに遅いなら、ちょっと引いてしまいそうです(汗)

お子様の頑張りも期待してますよ~!(^^)!
Re: 第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会
速~~い。
そんなスピードで走ったら間違いなく「肉離れ」です(笑)。
そもそもそんな速さでは 1Kmだって走れませんし(泣)。

祐徳の関門も,会計士さんにはなんの問題もないでしょう。
Re: 第60回記念 公認鹿島祐徳ロードレース大会
ずい分レベルの高い、限られた人しか参加できないようなレースなんですね。
会計士さんは余裕ですね。頑張ってください。

前日の長崎西洋館の写真、異国情緒があってステキですね。
長崎のこういう建物や景色、今年も見せてくださいね~。
sosono55さん
こんばんは。

そんな事ないですよ。sosonoさんなら大丈夫です。
自分の方が危ないですよ。昨年も必死でなんとか完走したんですから(苦笑)。

受付からの時間ほんと長いんです、昨年は車の中で仮眠したんです、これほんとです。
あ、それと時間的にお腹すくんです、なのでカロリーメート食べて走りました。
今年も食べ物でマグマため込みますね(笑)。

いつもありがとうございます。
ゆきごんさん
こんばんは。

またまたぁ~、ゆきごんさんの快速は知っていますよ。
何度も表彰台に上がっているゆきごんさんなら祐徳は簡単です。もちろん自分は負けますが(苦笑)。
そうなんです、待ち時間長いですよ~、メイン道路のところに駐車場があるのと、ベイとか湯youマラソンとかと違って種目ごとに分けてスタートなのでそうなるんですが、だからこそレースの渋滞がないのでスタートロスがないので自分は大好きです(笑)。

あ、この大会は2キロジョグなので子供たちは遊びです。

雲仙小浜、楽しんできてくださいね、いつもありがとうございます。
鈍足親父さん
こんばんは。

そうでしょう、だって今の最高のパフォーマンスを出しましたから。つまりこれが限界って事でした(苦笑)。
鈍足親父さんなら軽く走れます。ただ走らないだけですよ(笑)。

関門の件、昨年はクリア出来ましたが今年はどうでしょう、引っ掛かるかもですよ(大汗)。

いつもありがとうございます。
レイさん
こんばんは。

そんな事はありませんよ、みんな楽しく走られています。
歴史が物語っていますが、大会自体ほんとしっかりしていて自分は大好きです。
余裕なんてないです、5キロ25分はやっぱりプレッシャーですよ(苦笑)。

写真誉めて頂いてありがとうございます。今後異国情緒のある所ジョグするよう心がけます、っと言いながらなかなかそういう所地元の人間って行かないんですよね、どうか気長にお待ちお願いしますね(笑)。

いつもありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。