スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諫早湾干拓駅伝ロードレース大会

2010.11.05.Fri.22:01
今日は帰宅後仕事する気にもなれなかったので久々に夕方18時10分から高田駅コースをゆっくり走ってきました。

で、腰の状態はというと、最初の女の都団地までの坂で早くも腰に違和感。その後もジョグ出来ないほどの痛みはありませんが、やはり終始違和感はとれませんでした。

ジョグから帰ってきて、ふと先日の長崎新聞を見ると「諫早湾干拓駅伝ロードレース大会」(開催日:12月5日)たるものが掲載されていました。
  主な招待選手:諫早高等学校出身の藤原新選手

P1000348.jpg  P1000347.jpg


出場するなら、娘達は1キロの小学生2年生男女ロードレース、自分は10キロの干拓探検健康ジョギング&ウォーク。

でもここで疑問???

まず男女ロードレース? ということは男の子との争い?

次に健康ジョギング&ウォーク、これはどんなもの? おまけに10キロは小学生以下の同伴参加可能?

ネットを少し調べても内容がよくわかりません。

締め切りは11月10日ですが、参加するか迷います。

ちなみに娘達に大会概要資料を見せると、妹は男女混合でも1キロの部に、姉は10キロ同伴に参加したいとの事でした。

何故って聞いてみると、妹は「男子に勝ってやるっ」、姉は「10キロって走った事ないから挑戦したいっ」。

この言葉を聞いた時、正直挑戦する事を逃げている自分自身が恥かしくなりました(涙)。


昨日の走行距離 7キロ

今日の走行距離 12キロ

T幼稚園さんから、学園の芋掘りで収穫したサツマイモと時津饅頭を頂きました。
ありがとうございます。
P1000351.jpg
スポンサーサイト
コメント
Re: 諫早湾干拓駅伝ロードレース大会
長崎の会計士さん、こんにちは、いやいや参りました

〉何故って聞いてみると、妹は「男子に勝ってやるっ」、姉は「10キロって
走った事ないから挑戦したいっ」。

チェレンジ精神が素晴らしいですね。どんどん挑戦して、一杯経験して、結果を
振り返って、ちょっと反省もして、次ヤルぞ!みたいな良い循環が廻りそうですね。

会計士さん?逃げているとは何故に?娘さんはお父さんのいつも挑戦する背中を
みてるからこその挑戦でしょう---お父さんの影響そのものでは?

ワガヤもフルマラソン完走でちょっと株が上がりました
Re: 諫早湾干拓駅伝ロードレース大会
「男子に勝ちたい!」「10Kmを走ってみたい!」ですか・・・なんとも頼もしい「お譲ちゃん'S」ですねぇ。
お父さんもうかうかしていられないですね(笑)。でも小学2年生で10Kmというのはどうなんでしょう,足への負担が心配です。

この大会,みなさんいろいろな意味で注目(?)されているようですね。
私は,アールエムさんのブログ(↓)で知りました。

http://blogs.yahoo.co.jp/rmnkb716/62101653.html
sosono55さん
コメント遅くなりすみません、こんばんは。

チャレンジ精神、実は口だけです。ベイの前もそうですが、実際にはほとんど自ら練習しようとはしません。
もちろんこちらからも無理に練習させる事もないんですけど(汗)。

いえいえ、練習だっていつもきつい練習は避けているし、仕事だって難しいのは後回ししたりでダメ親父ですよ。

sosonoさんはいつでも前向きで立派だと思います、尊敬してます(笑)。

いつもありがとうございます。
鈍足親父さん
コメント遅くなりすみません、こんばんは。レースお疲れ様でした。

娘達は口だけは達者ですので(汗)。
10キロの足の負担、その通りですよね。その前に口だけですので参加しない可能性大です。
ただ、うちの娘達小さくて軽いので足への負担あんまりなかったりして(笑)。

この大会注目なんですね、知りませんでした。自分としてはタイムを気にしないで気楽に走れる大会なら是非参加したいと思います。

いつもありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。