スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙に温泉旅行

2010.10.10.Sun.17:48
息子が野球の試合のため天草の方に嫁さんと泊まりで遠征に行っている間、恥ずかしながら仕事も練習もせず、双子の娘たちと雲仙の青雲荘に一泊二日の旅行に行ってきました。

初日の朝、野球チームのバスの到着時間が昭和町に朝5時だったのでチームメートとお母さん方を一緒に送った後松山まで軽いジョグ。

その後、簡単に終わる仕事を済ませ、家事等雑用をしたりしていたので結局出発は11時になってしまいました。

途中、お弁当やお菓子、ジュース等を買って雲仙普賢岳へ。

15時ぐらいには旅館にチェックインしたかったので仁田峠まで車で行って登山しようと思ったら濃霧のため仁田峠は閉鎖中。
P1000287.jpg

仕方なく池の原園地の方に駐車しての登山に変更。

そこから30分ぐらい上った所にある仁田峠駐車場
P1000283.jpg←道路が封鎖されているので車は止まっていません。

P1000282.jpg>←仁田峠の普賢神社社殿


登る前は天気が悪かったのですが、普賢岳頂上に辿り着いた時は晴れ間も出て久々に平成新山も綺麗に見る事が出来ました。

P1000279.jpg ←ここは結構キツイ登りです。

P1000277.jpg←奥に見えるのが平成新山

暫く頂上にいた後、少し早めに歩いて下山。(今回の登山コースですれ違った人は結局3人だけ)


封鎖が解かれたのか、下山後の駐車場
P1000272.jpg


結局旅館に着いたのは16時30分。
P1000246.jpg


チェックインし、温泉に入った後、夕食時間の19時まで持参していたジュースを飲んだりTVを見たりと部屋でゴロゴロ。

夕食は一番安い梅コースと娘達は子供料理。
P1000266.jpg


夕食後再度温泉に入った後部屋で3人おつまみとビール、ジュースで結局消灯は24時近くになってしまいました。
P1000263.jpg←写真の為にポーズしている訳ではなく実際の光景です。



日曜日、朝強制的に5時に娘達も起こして朝風呂そして「地獄」地帯までジョギング(地獄巡り合わせて3キロぐらいです)。
P1000256.jpg P1000253.jpg

P1000250.jpg

P1000251.jpg ←映画「君の名は」で、ヒロイン真知子役の岸惠子が手を付いた岩「真知子岩」

朝7時に朝食会場(バイキング料理)に行くと既にたくさんの宿泊客の方がいらっしゃいました。
P1000245.jpg


朝食後、今回4度目のお風呂へ。(ここは朝8時30分までしか朝はお風呂に入れません。)

9時頃部屋の片付けをして旅館を出発。

娘達が行った事がない旧小浜鉄道・緑のトンネルの方を通って、
P1000242.jpg  P1000239.jpg

途中「じゃがじゃん」を買って帰りました。
P1000234.jpg

P1000238.jpg ←愛野展望台からの風景

今回宿泊した青雲荘の客室、風呂
P1000270.jpg  P1000269.jpg

P1000262.jpg

P1000264.jpg P1000265.jpg


帰宅した後直ぐにいつもの現実の世界(汚れ物の片付け、昼食の用意等)に戻り、ちょっぴり寂しくなりました。

おまけに嫁さんから「夜7時過ぎるから何か作るか弁当でも買っといて」だって(涙)。

なので主夫として、とりあえず焼きおにぎりと煮物、それと丸美屋の麻婆豆腐の素を使って麻婆豆腐を作りました。
PA102686.jpg


昨日の走行距離 8キロ
今日の走行距離 3キロ ←夜時間があれば少し距離伸びるかもです。

明日は1日だらだらと仕事がメインになりそうなので、今回の3連休レポは終わりになると思います。

こんなつまらないブログの記事一つアップするのに1時間30分以上費やしてしまう体たらく、確かに嫁さんに怒られるのも当然でしょう(涙)。

スポンサーサイト
コメント
Re: 雲仙に温泉旅行
なんて優しいお父さんなんですかぁ~,尊敬です。

お譲ちゃん'Sも頑張って登っていますねぇ,それにしてもくつろぎ方が子供じゃないみたい(笑)。
青雲荘は,雲仙登山後の入浴施設としてよく利用していました。

あの~・・・「じゃがじゃん」???「じゃがちゃん」???
Re: 雲仙に温泉旅行
子供たちにはいい思い出になってよかったですね。

今朝は9時ごろ地獄をTシャツと短パンで徘徊しました。その後、青雲荘上の林道を走りました。
私の後はさらに6時間ほど100名の後続ランナーが走りましたがご覧にならなかったようですね。
Re: 雲仙に温泉旅行
素晴らしいパパですね。大尊敬します
おまけに主夫まで。。そっちはワタシもしますが(笑)
普賢岳は休火山?活動しているんでしょうか?
朝ジョグに朝ぶろ、娘さんも付き合ってくれて至福の
喜びですね

最後のオチに大爆笑してしまいました。
更新お疲れ様でした。いつも最高の癒しをいただいて
おります
鈍足親父さん
こんばんは。山登りで走られているのに恥かしいばかりです。

優しくないですよ、ただブログの世界では優しいお父さんのふりをしているだけです。普段は違います(汗)。

山登りは娘達結構ついて来てくれます。何故かお姉ちゃんがガッツポーズしている写真があってそれを載せようか迷ったのですが、恥かしくてやめました。
青雲荘、値段もリーズナブルですので自分もよく利用しています。

じゃがちゃんが正解です、鋭いですね、完璧に間違いです(笑)。
鈍足親父さんに監査されたらボロボロでしょうね(泣)。

いつもありがとうございます。
とっきゅうさん
こんばんは。それにしても昨日も今日も凄すぎです。お体大丈夫ですか?

ありがとうございます、そうある事を願います。

多分間違っていると思いますが、KKR雲仙山荘入口の所で矢印の白線があったのですが、あれはウルトラの目印でしょうか。朝ジョグしている時ふと気になっていました。

ランナーの方は緑のトンネルあたりで何人かのランナーに会いましたか、ゼッケンとかつけていなかったので多分遭遇できていないと思います(笑)。
sosono55さん
こんばんは。

そんな、現実は絶対尊敬できない父親ですよ。主夫、この言葉はsosonoさんの真似させて頂きました(汗)。
間違っているかもしれませんが、十数年前に噴火した火山なので活火山と分類されるのではないでしょうか。
自分が大学生の頃噴火で出来たのが平成新山です。こちらは今も登山禁止です。

娘達はいつもうるさいのですが、父ちゃんと3人の時は何故かいい子に変身します。泊まりの日結局自分が先に寝てしまいましたので娘たちがいつ寝たのかは定かではないです。

更新って結構疲れますよね、特に今回は写真を70枚ぐらい撮っていたのでその整理に時間がかかりました(汗)。

オチ、よかった、これまた触れて頂けないと多分落ち込んでいたところです(笑)。

いつもありがとうございます。
Re: 雲仙に温泉旅行
主夫お疲れ様でしたw

連休に娘さんたちとお泊りとは。。。
これって計画していたお話だったんですか?
僕は青雲荘も行ったことないんですが、リーズナブルに泊れるのは家族が多いと助かりますよね。
今後参考にさせて頂きますw

しかし娘さんたち低学年で登山も出来て凄いですよね。
奥様に次ぐ逸材だったりするんでしょうか(笑)

Re: 雲仙に温泉旅行
お元気ですか~(^0^)/
更新が無いところをみると、お忙しいのでしょうね。
記録に拘り過ぎると楽しみが半減しますよ~
大会は楽しんだ者が勝ち!
ベイサイドを誰よりも満喫してください!
ふじやまさん
こんばんは。

今回の青雲荘の宿泊料金は朝夜食事付きで3人で2万円未満ですのでかなり安いです。
なので、ここは早めに予約取らないと連休はまず泊まれませんよ。という事でかなり前からの計画でした。
それなのに目標の仕事を終わらせられないダメ親です(汗)。

娘達は久住も楽に登りますが、嫁さんはフラフラになります(笑)。

いつもありがとうございます。
しまさん
こんばんは。

元気は元気ですが、ストレスがたまりますね。
記録、まさか、今回のベイは2時間切れればいいと開き直りですよ(笑)。
おっしゃる通りです、楽しんでやらないと続きませんもんね。
五島はスイカ食べて楽しんだのでベイはバナナ食べて楽しみましょうかね。

最近思うんですが、ランもロードの場合怖いですが、自転車はその何倍もやっぱ怖いなって。命あってのものなので気をつけて下さいね(笑)。

いつもありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。