スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離

2010.10.04.Mon.22:09
昨日、仕事の本を買いに紀伊国屋に行った際、「断捨離のすすめ」(川畑のぶこ著)をついでに購入しました。
P1000228.jpg

モノが主役の世界から自分が主役へ

本の中で捨てたいのに捨てられない時の最後の切り札としての究極の質問の中の一部に「死後、残された人たちに胸を張って見せられるモノか?」

正直自分もガラクタとしか言えないようなモノを「もったいない」、「捨ててはいけない」、「いつか使うかもしれない」、「思い出の品だから」等本に書いているような理由から捨てきれずに置いている状態です。ただ、この本を読んで自分が片付けが下手なのではなく不必要なモノを無駄に保管しているだけって事がよくわかりました。

これから自分のためにも家族のため(例えば部屋が散らかっている事での子供達への片付けなさいという叱りの減少など)にも「断捨離」実践していこうと思いました。

昨日の我が家のちょっとした断捨離
P1000229.jpg


土曜の走行距離 12キロ あゆみ野→高田駅コース

日曜の走行距離 13キロ 昼食前、川平小折り返し、夜、松山折り返し
  いずれも健康ジョグ。うち何百メートル程度だけダッシュあり

今日の走行距離  7キロ 

今回の休日はあんまり休んでいなかったし、今日は佐世保の方での監査で体がだるかったのか、夕食後50分ぐらい転寝。

それでもちょっとは体をほぐそうとゆっくりジョグに寝ぼけた状態で行ったのが悪かったのか、工事中の歩道の上に敷いてあるビニールマットに躓き一度手のひらを擦りむく転倒、その後女性の方をよけようとしたら足が縺れて転倒寸前。さらに雨も降ってきて擦りむいた手のひらが濡れて痛かったり。

やっぱり無理はしてはいけないと実感。

佐世保中央ICの手前の風景
P1000227.jpg  P1000226.jpg
スポンサーサイト
コメント
Re: 断捨離
その本は読んでませんけど、物は増える一方ですから捨てないとね。

眺めのいい高速道路ですね~壁が低いから見通しがいいんですね。
Re: 断捨離
あの~,運転しながら写真ですかぁ,危険ですよ~。ってナビ席ですよね。

会計士さん,意外とよく転倒されていますよね。こっちも気をつけてくださいね。私もなかなか捨てられない人です(笑)。
Re: 断捨離
ワタシもガラクタをいつまでも持っている人ですが
「死後、残された人たちに胸を張って見せられる
モノか?」というモノサシは新鮮ですね。ちょっと
見直そうかな?パソコン内も同じですが、こちらは
相当ヤバイです(笑)
Re: 断捨離
私も物を捨てられない人間です。思い切って本を捨てたいと思います。
写真の佐世保道路は今年の1月のハーフコースですね。今は社会実験で無料中ですね(笑。
レイさん
こんばんは。

そうなんですよね、捨てる事って戸惑いますが、考えたらこの本が書いているように主役はモノではないですもんね。

自分もはじめて使ったのですが、速度制限からして高速ではなくバイパスだと思います。
意識していなかったですが確かに高速や都市高とか眺め良くないですね(笑)。

いつもありがとうございます。
鈍足親父さん
こんばんは。

そう来ると思いました、あえてノーコメントで(苦笑)。

子供の時自転車で崖から落ちたり、転倒したり、川に落ちたりもしょっちゅうでした。もちろん普通の転倒は日常茶飯事、あれ、実は若返ったんでしょうか(笑)。

モノ捨てられない人の方って自分としては信頼できます。

いつもありがとうございます。
sosono55さん
こんばんは。

そうでしょう、他の究極の質問はまあそうかなって思ったのですが、死後残してって言われたら・・・(大汗)。

あら、sosonoさんもですかぁ、自分もかなりやばいですよ。よかった、同じで(苦笑)。←お互い整理しましょうね。

いつもありがとうございます。

とっきゅうさん
こんばんは。

そうですよね、モノ捨てるのって難しいですよね。ほっとしました。そういえば何年か前のBD大事に保管されていらっしゃいましたですもんね。この本には読みたくなったら今はネットブックもあるし、図書館で検索すれば自分の家で探すより早く見つかるって書いてあり、確かにそうだと思いました。

佐世保道路、実は記事でとっきゅうさんが走られたコースと書こうかどうか迷いました(笑)。

いつもありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。