スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副鼻腔炎

2010.04.23.Fri.23:31
以前も書きましたが、この時期はあまり好きではありません。

別れの季節以外にも、仕事が極端に集中する事、でも一番やっかいなのは何故かこの時期副鼻腔炎になる事が多い事です。

特に今日は1日頭痛がひどく、仕事もしんどかった・・・。

これにかかると薬(抗生剤)に頼るしか方法はありません。

気晴らしにビデオ屋さんで「風が強く吹いている」を借りてきて見てみました。

原作を読んでいたのですが、かなり内容がはしょられているのと最初と最後のほうの箱根10区のところはかなり相違していました。

やはり原作の方が・・・。


それにしても痛い。抗生剤様お願いします。




スポンサーサイト
コメント
風が・・・
特に10区のハイジの走りは原作でないと・・・。

副鼻腔炎からくる頭痛は辛いですよね。私もここ数年はありませんが,以前何度か経験があります。
抗生剤の服用と耳鼻科での吸引を併用されてはどうでしょうか?(って,やられていますよね,お大事になさってください。)
持病ですか。たいへんですね。
治るようお祈りします。

風が強く吹いている。。。。本持っていますが、、、、内容忘れつつあります。
鈍足親父さん
こんばんは。ハーフ練習お疲れ様です。

10区はほんとそうですね。

37歳ぐらいからほとんど毎年のようにこの時期苦しめられます。
最初は脳外科に行って見てもらったのですが、副鼻腔炎と診断されてからは耳鼻科で診てもらってます。
吸引までは必要ないみたいです。

ご心配して頂きありがとうございます。


とっきゅうさん
こんばんは。

毎年の事ですから、またかって感じです。
でもこの病気になると薬がないと正直のた打ち回ってしまうくらい痛いです。
ですのでこの時期は鞄に抗生剤と痛み止めの薬を常備しています。
月曜日には完治していると思います。

いつもお気遣い本当にありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。