スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切羽詰った時こそ

2011.09.29.Thu.23:23
今日は久々に税務、監査ともに外出予定はなく今月申告期限の残していた1社の申告作業。

日曜日に合わせていたと思っていた決算書が合わないとの指摘。

確かに合っていない。

あれ~、そんなはずは・・・。

でも確かに合っていない。

んで、そんな中、クライアント様から数値の変更の連絡。

ここは普通の会社ではないので、エクセルで独自に決算書の作成。

おまけに部門の数も半端ではありません。

ここで配賦金額1つずれると全てやり直し。

昨日記事に書いた電子申告の問題は未だ未解決。

なのでクライアント様の都合を午前中に聞いたところ、タイムリミットは午後3時。

数値の変更による決算書の修正(ほとんどパズルです。)、そしてそもそも合っていない貸借対照表と正味財産増減計算書の検証。

時間だけはあっという間に。時計の針は1時過ぎ。

正直、もう無理・・・。

でもここは冷静に。もし今日がダメでも明日1日(明日は監査で事務所にはいないですが。)あると気持ちを入れ替えて。

そう思うと何故か何が間違いかがひらめきました。

こうなるとこっちのもの。

運良く全ての整合性がとれて、怒涛のごとく・・・。

申告書のセット、署名等、午後2時15分で完了。

即クライアント様のところへ。

Yさん本当にご迷惑お掛けしてありがとうございました。

そして自分が悪いのに、お忙しい時間だったにもかかわらず時間を割いて頂き、おまけに労いのお言葉感謝です♪

今回も最後まで絶対あきらめない大切さを再度・・・。


ランですが、やはり左足首は完治までにはまだ時間がかかりそうです。

ちょうど今日は雨でしたので傘をさしてウォーキング4キロで終了です。

さて、今度の土曜日、息子の九州大会予選。

楽しむためにも、まだまだ残している山積みされた仕事頑張らないと(笑)。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。