スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28秒だけ自己新

2011.02.27.Sun.20:52
参加するか迷っていた「第60回記念公認鹿島祐徳ロードレース大会」、右足の膝の痛みは相変わらずでしたが駄目もとで出走しました。

いつものように500Mぐらいのアップ、30M程度のダッシュ×3本で、あとは簡単なストレッチ。

受付を済ませた後かなり暇でしたが、ようやく12時15分にスタートの号砲。
230227-2.jpg←GPSでのコース図


これまたいつものように後方スタート。

ただ今回は最初の2キロが4分10秒、4分15秒といつものレースとは全く違う展開。

んでペースを意識的に抑えて同じぐらいのスピードのランナーの方と20キロ過ぎまでずっと一緒にラン。

最後少しだけペースを上げてゴール。

記録は28秒だけでしたが、一応自己新。
230227-1.jpg

P1000700.jpg


それはさておき、折り返し地点のかなり手前で、折り返してきた「とっきゅうさん」を発見(すごく速~)。

つい、「とっきゅうさん、ファイト~」と叫んでしまいました(笑)。

とっきゅうさんも笑顔で答えてくれて、正直嬉しかったです。


今の体の状態ですが、右膝を意識的にかばったのが原因でしょうか、左の腰がずきずきと痛むのと、右足の膝下を前に出すと痛みが出るぐらいです。左足の膝も少し痛いですが、こっちは何とかなりそうです。

ただ、帰りの車の運転で、フィットのオートクルーズ機能のおかげで右足をあんまり動かさないで済んだので非常に助かりました。


今回のレース、例え膝の痛みがあったとしても、意欲的に前に行こうという気持ちを出さずに消極的なレースをしてしまったのが一番の反省点でしょう。

それとこれはタイムには関係ないのですが、レース用のランニング、靴下、それにドリンクや食べ物、着替え等を入れていたリュックを忘れて行った事、MP3プレーヤーの充電を忘れていた事も今後反省すべき事項でしょう。(靴下だけはさすがに会場で購入)


帰宅後玄関に置きっ放しのリュックを発見
P1000704.jpg


大会関係者、沿道で応援してくれた方々等、皆様に心から感謝します。

そして昨日の夜、わざわざロキソニンテープを自宅のポストに入れていってくれたNさん、ありがとうございます。
P1000705.jpg



行きがけ、嬉野インター出口で見かけた忍者
282.jpg


2キロのジョギングの部で力走?する娘たち。(息子は野球の試合で今回不参加)
482.jpg←妹

488.jpg←姉


レース後のブタ汁とおしるこ
P1000703.jpg  P1000702.jpg


明治大学の招待選手 
505.jpg

499.jpg



今日の走行距離 21キロ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。