スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、ベイサイドマラソンへ

2010.10.31.Sun.21:03
昨日は早めに寝ようと缶ビール3本飲んだのですが、緊張のせいか眠れずその後一旦リビングに戻ってさらに2本、さすがにこれ以上飲むとまずいと思い、ここで自分の部屋へ。

それでもなかなか眠る事が出来ず結局1時30分ぐらいまで起きていたようです。

朝、6時30分ぐらいに娘から「もう起きなさい」と言われて起床。

いつもと変わらない食事をとった後、準備等でやっと8時に自宅を出発。

水辺の森公園の近くの駐車場に8時20分頃駐車して会場へ。

到着した時には既にたくさんのランナーの方々がアップ等していました。

荷物等を置く場所を決めた時は既に8時35分過ぎ。

トイレ、着替え等が済んだのが8時45分過ぎ。すると8時50分に集合して下さいとのアナウンス。

今回も全くアップしないまま集合場所へ。

一応1時間30分から40分の列の最後尾近くに並んでいたのですが、スタート地点では何故か後ろの方でしかもかなりコースとは離れた横の方になってしまいました。昨年はタイム順に整列させてくれたようなのですが・・・。

まあ、アップもしていないし、最初はゆっくりキロ5分ぐらい(といっても今回も時計見ていないのであくまで感覚で。)って気持ちを切り替えたところでスタートの号砲。

ところが、あまりにも後ろにいたのか、最初前が全く動かず、その後もかなり遅いペースで、抜こうにもスペースがなく、結局稲佐橋まではゆっくりとした集団の中でジョグ状態。

今回は記録狙いのレースは諦めていたので、とにかく女神大橋の上りまでいかに腰に負担をかけずに走りきれるかが目標。

旭町ぐらいからようやくコースも広くなりすこしペースアップ。

タイムは別として、折り返しの神の島教会あたりまではほとんど他のランナーの方に抜かれる事無くたんたんと走っていたのですが、折り返し地点から向かい風になった事も原因かもしれませんが(向かい風は単に言い訳です。)、明らかにペースが落ちて、木鉢からの上り坂は自分でも歩いてるのと同じじゃないかと思うぐらいにペースダウン。

結局、折り返しから女神大橋に上った辺りまでで15人~20人ぐらいの方に抜かれてしまいましたが、女神大橋から予定通り少しペースアップ?して、最後まであんまり他のランナーに抜かれる事なく完走。←実際は抜かれた事自体気づいていないのかも(大汗)。

タイムは自己ベストには2分ぐらい及びませんでしたが、コース記録は6分ぐらい短縮。

P1000340.jpg



今の状態でこのタイムは上出来かもしれません(笑)。


それにしても今日のレース、終始腰が痛くてしんどかったです。


今回の招待選手の市橋有里さん。とっても優しそうで、しかも美しい方でした。

PA312921.jpg






ところで、今回2キロのレースに参加した娘たちはというと、

P1000343.jpg



P1000338.jpg


姉日記より

今日はレース前からどきどきしていました。わたしは3位でした。やっぱりこれはおとうさんとときどきれんしゅうしてきたおかげです。「ありがとう!」ってかんじです。
れんしゅうしているときは「おそい、おそい」と言われていました。それと山のぼりで足こしをきたえてきたおかげでもあります。こんどのながよのたい会でもがんばりたいと思います!!。




P1000339.jpg

妹日記より

今日のベイサイドマラソンに出ることを楽しみに思っていました。
それは、お父さんたちとれんしゅうをしていいタイムがとれそうな気がしたからです。
さいしょは、やる気がなくてお父さんに『れんしゅうにいくよ』といわれたときにいやがってかくれたりしていたけど、何回か走っていたらなれていくようになりました。
 きょねんのベイサイドマラソンではたくさんの人たちがころんでいたので、私もころんだりしないかなと不安でした。でも本ばんはころばずにスーっといけたのでよかったです。そしてうんよくわたしは1,2年の女子のぶで1位になれたのでよかったです。
お父さんからどうすれば早くなるよということなどを教えてもらったりしていて、それが本当になったのでよかったです。とっても楽しい1日でした。



以上、またまた恥かしい日記になってしまいましたが、とってもいい1日になりました。
P1000344.jpg



今日の走行距離 21キロ

さて今月は何キロ走ったのか? 自分でも全く把握していません(苦笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。